春休み中学生のプログラミング体験ワークショップ

プログラミング体験ワークショップの様子

中学生を対象としたプログラミング体験ワークショップを、半蔵門会場と藤沢会場にて開催します。これからプログラミングやコンピューターにふれてみたい、学習してみたい中学生むけの体験ワークショップです。

プログラミングは通常プログラミング言語(java,HTMLなど)を使用します。プログラミング体験ワークショップでは、そういった専門言語は使用しません。こどもむけに開発されたアプリケーション「スクラッチ」をベースにプログラミング体験をして頂きます。日本語しか使わないので、英語やローマ字に不慣れでも体験することができます。また、簡単な操作でプログラミング体験ができるのでパソコンにふれたことがなくても大丈夫です。少人数の子供に丁寧に指導していきます。講師は、10年以上の経験を持つ現役システムエンジニアです。パソコンは準備してありますので、パソコンを持っていなくても参加できます。

プログラミング体験ワークショップ概要

対象学年
中学生
使用するパソコンのOS
Windows(使用経験がなくてもOK)
講座
はじめての図形プログラミング講座
会場
ファミポン・半蔵門会場⇒地図はこちら
 半蔵門駅1番出口 徒歩1分
・藤沢会場⇒地図はこちら
 JR藤沢駅 徒歩3分、小田急藤沢駅 徒歩4分、江ノ電藤沢駅 徒歩5分
お申込み方法
「お申込みはこちら」ボタンからお申込み下さい。
受講料のお振込み先をメールにてご連絡させて頂きます。お振込みの確認ができましたらお申込みが完了いたします。
(現金でのお支払いを希望される場合は、お申し込み後、ご連絡ください。)

プログラミング講座ご紹介

はじめての図形プログラミング講座

マインクラフト教材

「スクラッチ」と「マインクラフト」を弊社独自の技術で連携させたオリジナル教材を使用します。
こどもに大人気「マインクラフト」の世界にプログラミングをして様々な形を作成してもらいます。「マインクラフト」は、海外では教育教材としても使用されており、こどもの興味を引き立て楽しみながら学習することができます。

このオリジナル教材を使用することで、プログラムの実行過程をビジュアルにとらえることができ、理解につながります。

本講座では、2次元座標について理解を深め、ある形をつくるためのプログラミングをおこないます。どのようにしてプログラミングで形を作るかの手順「アルゴリズム」を学習することで、自然とプログラミングの基礎学習ができる講座となっております。
プログラミングだけでなく、幾何学のはじめの一歩についても学ぶことができます。
※本講座は、「スクラッチ」「マインクラフト」を使ったことがない方でも受講可能です。

【開催会場と日程】
 ■半蔵門会場
 2017/3/25(土)17:20~19:10
 2017/4/1(土)17:20~19:10
 ■藤沢会場
 2017/4/2(日)17:50~19:40
【定員】8名
【受講料】9,500円

講師紹介

講師は、あるごスクールの講師とシステムエンジニアとして活動しています。
あるごスクールは、パソコンの操作からプログラミングを小学生と中学生を対象に教えています。パソコンと仲良く安全につきあうためにはどうすれば良いのか、小学生、中学生に知っておいてほしいITのことを教えているスクールです。

プログラミング教室講師

仲原秀和

法政大学機械工学科卒。在学中に教育関係の仕事を経験し、教育の大切さに目覚める。
横浜市内のソフト開発会社勤務。ITエンジニアとして13年、様々なプロジェクトを、製造も行うプロジェクトマネージャーとして経験。2児の父親。




プログラミング教室講師

上田芳正

東京大学教育学部附属中・高等学校卒。東京理科大学卒。
横浜市内のソフト開発会社勤務。ITエンジニアとして10年。
フットサルが趣味。

子供達が楽しく学んで興味を引き出せるようにします。