2016年夏休み小学生のプログラミング体験ワークショップ

ワークショップの様子

忙しい日本の小学生の夏休み!!

自由工作や日記など小学校から出される宿題で、夏休みにやらなくてはいけないことがいっぱいあって大忙しのことでしょう。しかしそんな夏休みこそ、クーラーのきいた涼しい部屋で頭の体操になるようなパソコンを使ったワークショップはいかがでしょうか?

これからプログラミングやパソコンにふれてみたい、学習してみたい小学生を対象とするプログラミング体験ワークショップです。2016年の夏休みに開催します。

これまで夏休み、冬休みといった長期休業に科学技術館などで開催し多数の方に参加いただいているプログラミング体験ワークショップです。小学生の生徒3,4名に講師が1人つく少人数制です。丁寧に指導してまいりますので、はじめてパソコンにふれるお子様にも安心して受講頂けます。保護者の方には教室内で見学いただくことも可能です。

今回、夏休み特別企画として現役ユーチューバーの講師による「はじめての動画編集講座」も開催します。

子供の可能性を広げたい、最新のならいごとを習わせてみたい、とにかく子供に新しい学びの切っ掛けを与えてあげたい保護者の皆様、2016年の夏休みにプログラミングを体験させてみてはいかがでしょうか。

夏休みプログラミング体験ワークショップ

対象学年
小学校3年生から小学校6年生
会場
ファミポン■半蔵門会場⇒地図はこちら
 半蔵門駅1番出口 徒歩1分
■藤沢会場⇒地図はこちら
 JR藤沢駅 徒歩3分
 小田急藤沢駅 徒歩4分
■川崎会場⇒地図はこちら
 川崎駅 徒歩8分
お申込み方法
興味のある講座の「講座詳細へ」ボタンを押すと、講座の詳細が表示されます。講座の詳細画面で申込欄の「申込」ボタンを押してお申込み下さい。受講料のお振込みが完了しましたらお申込み完了です。(当日現金でのお支払いを希望される方はご連絡下さい)キャンセルについては、受講日の1週間前までにご連絡下さいますようお願い致します。それ以降のキャンセルについては、返金を致しかねますので予めご了承ください。(やむをえない理由に関しては授業の振替等で対応させて頂きます)

夏休みプログラミング体験ワークショップ講座紹介

プログラミング体験ワークショップといっても、ただ操作を教える講座ではありません。10年以上の経験を持つ現役システムエンジニアが、プログラミングの考え方や基本を教え、体験することができるワークショップです。マインクラフトとスクラッチを組み合わせた教材を使う講座と、スクラッチを使った講座の二つがあります。小学生の興味の持てる教材を使うので飽きてしまうことがありません。

はじめてプログラミングを体験する小学生たちも、これまでにスクラッチの講座等を受講したことがある小学生にも、ぜひこの夏休みプログラミング体験ワークショップを受講して頂き、プログラミングを好きになり、新たな学びのきっかけになればと考えております。

夏休みマインクラフトで学ぶ図形プログラミング講座

マインクラフトとスクラッチを使った授業

様々な図形を、制作(プログラミング)することで、図形の特徴を学び、プログラミングの基本を学べる講座です。「スクラッチ」と「マインクラフト」を連携させたオリジナル教材「おけるん」を使った授業になります。小学生でも簡単な操作でプログラミングを楽しく体験することができます。「マインクラフト」は小学生に大人気のゲームと認識されていますが、海外では教育教材としても使用されています。「マインクラフト」で、子供の興味を引き立て、楽しみながらプログラミングを学習することができます。そこに小学生でも簡単にプログラミングができるアプリ「スクラッチ」を組み合わせることで、マウスの操作と簡単なキーの操作でプログラミングを体験することができます。

パソコンは会場に準備をしてありますので、持ち物は筆記用具のみです。

夏休みスクラッチでゲーム制作講座

スクラッチ

ゲームを楽しむのが好きな小学生はたくさんいると思います。そのゲームがどのように作られているのか、体験出来る講座です。小学3年生から小学6年生が対象となります。

スクラッチ(Scratch)は初心者向けにMITメディアラボが開発した、教育用アプリケーションソフトです。
スクラッチは全世界で100万人のユーザがおり、世界中のこどもたちがスクラッチでプログラミングを体験しています。プログラムの記述やアルゴリズムの構築などの基本事項を、ゲーム制作などを通じて、自然に楽しくわかりやすく学べます。プログラムはブロックで構成されているため、ローマ字やキーボード操作をマスターしていなくともマウスの操作と簡単なキーの操作でプログラミング体験が可能です。スクラッチでゲーム制作講座で作成したプログラムはお家に持ち帰ってさらに改造することができます。

パソコンは会場に準備をしてありますので、持ち物は筆記用具のみです。

夏休み将来はユーチューバー!?はじめての動画編集講座

夏休み特別企画として小学生に人気のYouTuber(ユーチューバー)にスポットライトをあててみました。小学生、中学生で将来「ユーチューバー」になりたいという子供が急増しているようです。ユーチューバーは、動画を撮影して撮影した動画を編集して公開しいるわけですが、今回の講座は動画の編集について注目します。現役のユーチューバーで企業の動画編集などを手掛ける講師にやさしく教えてもらいます。小学3年生から小学6年生が対象となります。

はじめての動画編集講座では、無料で使用することができる動画編集ソフト「iMovie」を使用して動画の編集を行います。そのため、ご自宅からMacOS 10.10 Yosemite 以降がインストールされた「MacBook」「MacBookAir」「MacBookPro」のいずれかをご持参下さい。

夏休みワークショップ講師紹介

講師は、あるごスクールの講師とシステムエンジニアとして活動しています。
あるごスクールは、パソコンの操作からプログラミングを小学生や中学生を対象に教えています。パソコンと仲良く安全につきあうためにはどうすれば良いのか、小学生に知っておいてほしいITのことを教えているプログラミング教室です。

プログラミング教室講師

仲原秀和

法政大学機械工学科卒。在学中に教育関係の仕事を経験し、教育の大切さに目覚める。
横浜市内のソフト開発会社勤務。ITエンジニアとして13年、様々なプロジェクトを、製造も行うプロジェクトマネージャーとして経験。昨年度末に小学生を対象に行ったセミナーよりも更に良いセミナーとするべく今回も精一杯務める所存です。2児の父親。



プログラミング教室講師

上田芳正

東京大学教育学部附属中・高等学校卒。東京理科大学卒。
横浜市内のソフト開発会社勤務。ITエンジニアとして10年。
フットサルが趣味。

子供達が楽しく学んで興味を引き出せるようにします。


プログラミング教室講師

和希優美

Google社の要請で動画編集を学び、2012年にYOUTUBEパートナーとしてスタートする。
メイクや美容に関する動画を中心にアップしており、多数の企業と協賛動画も制作。日テレ「Zip!」でも自身の動画が紹介され、大きな反響があった。
現在、モデル・女優として活動する傍ら、自らのYouTube Channelを運営するほか出演する美容雑誌の公式動画編集も受け持つ